フルイ~馬の毛から金網へ~

フルイの歴史。どう金網に変わっていったか

22 7月

どんな時に

Posted in on 22.07.13

用途によって色々と変わる金網だからこそ、安いだけじゃなくて最高品質の金網を作られている製作所を利用するべきだと自分は思います。

昔アルバイトをしていた時によく天ぷら粉の粉をフルイにかけていた。天ぷら粉だけではない。とんかつ用の小麦粉や薄力粉、その他諸々の粉をよくフルイにかけてダマを取り、粉を常に綺麗にしていた。別にフルイを振るっていただけじゃない。料理だって作ったし寿司だって握った。スーパーマーケット勤務だったのだ。

フルイに使われているのは金網だが、この金網になる前は実は色んなモノが使われていた。詳しくは後ほど語っていくが、とにかく歴史が深い。例えばどじょうすくいで有名な安来節。あれはザルだが竹がフルイに使われていたこともあったらしい。なおやす「き」ぶしではなく、やす「ぎ」ぶしらしい。

金網。これはフルイ以外にも様々なものに使われている。一番我々の生活でこの時期役に立っている金網と言ったらやはり網戸だろう。昼間はとても暑いが夜は比較的涼しいので窓を開けて寝るが、この時蚊が外から入ってこないのは網戸のおかげである。もっともこの前別のとこから侵入してきた蚊に食われた上に耳元を飛ばれ叩き起こされたが。噛まれるよりも厄介なのが羽音だ。

網戸だけではない。ザル、フェンス、七輪。他にも色んな物に金網は使われている。では一体どんなものに使われているか、今回はフルイを主とした金網の使用用途などを紹介していこうと思う。しらべてみると思ったよりも歴史が深く、フルイも金網も中々に面白いものがあったのでそれを紹介していこう。

ベアリングを取り扱っている所で人気の所はこちらです、ベアリング意外の製品も取り扱っているのでぜひこちらのサイトをご覧ください。

No Comments »